カード

card_uracard_omote常に携帯できるほぼ名刺サイズの「世界天文年カード」です。星空ブックフェア開催書店で配布しています。(配布は終了しています)

7月22日に日本で日食が見られることを広く知っていただくため、印象的なダイヤモンドリングの写真を用いました。

裏面はカレンダーになっていて、2009年4〜9月の毎日の月の形がわかります。また、「めざせ1000万人!みんなで星を見よう!」のサイトに携帯電話からアクセスするためのQRコードも付いています。

写真は2006年3月29日の皆既日食直後のダイヤモンドリング(リビアにて)
撮影/大川拓也