地球から宇宙へ(From Earth to the Universe)

From Earth to the Universe

2009年12月現在、2010年の活動を検討中です。写真パネルセット利用など、お問い合わせは「地球から宇宙へ」お問い合わせ専用メールアドレス宛にご連絡ください。
以下、2009年に掲載した情報です。


「地球から宇宙へ」とは

世界天文年2009の世界企画の一つ、「地球から宇宙へ」は、一言でいうならば街頭で行われる天文写真展です。宇宙の魅力のひとつは、その美しさです。最新鋭の望遠鏡がとらえた天体写真や、世界第一級の天体写真家やアマチュア天文学者の手による作品を、駅、空港、公園、役所、銀行、そしてショッピングモールやアーケードなどの公共の場所に展示することができれば、これまで宇宙に触れる機会の少なかった人たちに対しても宇宙の魅力を伝えることができるでしょう。「地球から宇宙へ」は、このような公共の場所を提供いただき、そこを拠点としてより多くの方に宇宙の魅力にふれていただくことを目的としています。

linkFrom Earth to the Universe (国際版ウェブページ)

国内開催情報 実施日程は国内開催情報のページに掲載しています。

提供する素材

画像

宇宙航空研究開発機構(JAXA)から貸与するのは縦841mm×横420mmの画像45枚からなるアルミフレーム入りの写真パネルセットで、同じものが全部で3組あります。キャプションとクレジットは別にマウントされていますので、こちらについても適切な場所に掲出をお願いします。

なお、スケジュールの重複がある場合や、画像ラインナップの一部のみを利用したい場合、オリジナルのレイアウトを希望する場合などには、デジタル画像データを貸与して印刷いただくことも可能です。この場合にもキャプションとクレジットの掲出をお願いします。

「地球から宇宙へ」画像一覧 ⇒ pdfPDF File(5.71MB)

(このPDFは展示企画をご検討いただく方のための縮小画像サンプルです。)


展示会場募集

写真パネルセットの利用をご希望の方はJAXA広報へメールでお問い合わせください。
(世界天文年2009日本委員会の写真パネルセット利用申請受付は終了しています)

なお、パネルセットは縦841mm×横420mmの画像45枚ですので、すべて縦長に飾るとしても30m程度の長さの壁面の確保が必要です。

応募いただくための条件は以下の通りです

お問い合わせ先

 写真パネルセットの貸し出しに関するお問い合わせ

宇宙航空研究開発機構(JAXA) 宇宙科学研究所 広報担当