星空ブックフェアオンライン > 宙読み(ソラヨミ)書房館内マップ > 宙読みオリジナルフェア

宙読みオリジナルフェア・第9夜
「あかつき」メッセージキャンペーンをもっと楽しむための金星フェア

 金星探査機「あかつき」は、2010年度に打ち上げ予定の金星探査機です。ガリレオが地動説の決定的な証拠をつかんだのは、1610年の自作望遠鏡による金星の満ち欠けの観測でした(ガリレオくんと仲間たち・第13回 「ピカピカの金星で、地動説を確信じゃ!」の巻参照)。そのガリレオの歴史的な金星の観測から400年の節目の年に、日本のJAXA (宇宙航空研究開発機構) が打ち上げるのが金星探査機「あかつき」です。今回の特別フェアは「あかつき」が探査する金星をテーマにした書籍をご紹介します。



金星をテーマにした書籍

惑星気象学
「あかつき」は、金星の大気を観測する金星気象衛星です。ということで、ズバリ、金星の大気運動をはじめ、太陽系惑星の気象についてまとめた専門書。内容は高度ですが、すでに地球以外の惑星の気象学が研究ジャンルとして確立していることを知るだけで、最近の太陽系科学の飛躍的前進を感じることのできる一冊です。「あかつき」の成果が、いずれこの分野に、新たな1章を追加することは間違いないでしょう。
 類書として、次の本もオススメです。
惑星地質学

太陽系の全体像を知るなら……


 金星をはじめとした太陽系の惑星たちの素顔を知るなら、まずは以下の3冊がオススメ。平易な解説で、太陽系の全体像がわかりやすくまとめられています。
新しい太陽系 「太陽系」の地図帳 太陽系惑星の謎を解く

もう少し詳しい太陽系惑星の専門的な解説を読みたい人向けの4冊。

太陽系はここまでわかった 驚異の太陽系ワールド 図説科学の百科事典 7 地球と惑星探査 太陽系と惑星

金星大気の特徴でもある「温室効果」を簡単な実験で理解できる斬新な本。他にもたくさんの面白い実験工作が詰まっていて、自分の部屋を太陽系実験室に変身させるユニークな1冊。

チャレンジ!太陽系

太陽系天体のビジュアル

これまでの惑星探査機による太陽系天体のビジュアルを堪能したい方は、以下の1冊。もちろん金星画像も集録されています。
太陽系惑星

そして、これら探査機による最新惑星画像を下敷きに、太陽系天体の地図帳を編んでしまったのが、 太陽系大地図 星の地図館
地図という形で、太陽系探査の集大成を鳥瞰することができます。

★あなたのメッセージを金星にお送りします!「あかつき」メッセージキャンペーンにぜひご参加ください。