星空ブックフェアオンライン > 宙読み(ソラヨミ)書房館内マップ > 宙読みオリジナルフェア

宙読みオリジナルフェア・第7夜
藤井 旭さんフェア

 藤井 旭(ふじい・あきら)さんの名を知らない天文ファンは、日本では皆無といっていいでしょう。天体写真家として、また多くの著書や雑誌の解説記事を通じて、何度と無くその名前を目にし、国内外で多くの天文ファンに影響を与え続けているスーパースターです。かくいう私も、子供のころから藤井さんの本で星について多くを学んだ一人なのです。もちろん、「宙読み」でも、著書数はナンバーワンを誇ります。以下にいくつかの著書を紹介しますが「宙読み」の本棚には、他にもたくさんの藤井さんの本が並べてあります。何冊あるか、書棚を巡って探してみてください。きっとその数にびっくりするはずですよ。

 さて、今回は、特別に藤井さんからメッセージをいただきました。



「星空を見上げ、宇宙への想いをめぐらせる時、誰だってワクワクドキドキさせられることでしょう。そんな“ときめき心”いっぱいの星仲間たちみんなで思いっきり星空散策、宇宙探検を楽しみ、愉快な宇宙人生活を送ろうじゃないか……。それが私の星空への願い、想い入れ、そしてこだわりというわけなんですよね」
(藤井 旭)
  イラスト:『宇宙のしくみがやさしくわかる本』(誠文堂新光社刊)より

 そんな藤井さんの想いは、たくさんの著書の制作スタイルに一貫して流れています。藤井さんの本を開いてみると、どれも、その圧倒的な写真の多さと、その写真のクオリティの高さに圧倒されます。いわゆる「天文学者」の先生方の本は、どうしても「文章」を通じて色々な物事を説明しようとしてしまいます。しかし、藤井さんの著書のページを開けば、まず間違いなく「美しい星空の写真」があなたの目に飛び込んでくることでしょう。星空の美しさ、宇宙の奥深さを、本を開くだけですぐに感じることができるのです。

 とくに、ご自身が撮影された星座の写真は、圧巻の一言です。あるものは写真の星を線で結んで星座の形を作り、あるものは星座絵を重ね、あるときには何も加工することなく無数の星だけの星座の写真を見せてくれます。星空の美しさを目の当たりにしながら、星座について詳しくなれる。そして夜空の星座に思いを馳せることができる。そんな本がずらりと並びます。

藤井旭の星座を探そう 藤井旭の星座を探そう
(誠文堂新光社)
藤井旭 著

最新藤井旭の四季の星座教室最新藤井旭の四季の星座教室
(誠文堂新光社)
藤井旭 著

四季の星座図鑑四季の星座図鑑
(ポプラ社)
藤井旭 著

四季の星座 見つけ方と楽しみ方四季の星座 見つけ方と楽しみ方
(主婦の友インフォス情報社)
藤井旭 著

 もちろん藤井さんの著書は、星座の本に限りません。内容は、天体観察や天体写真撮影の方法、星座に関する四方山話から最新天文学にまで及びます。対象も、これから天文のことを知りたい人、ちょっとかじっただけの天文初心者、あるいはまだまだ天文を詳しく知りたいというアマチュア天文家まで、それぞれの視点に合わせて解説してくれます。もちろんどの本でも、写真やイラストのわかりやすさは天下一品です。

天体写真の写しかたがわかる本−藤井旭の天体観測入門天体写真の写しかたがわかる本−藤井旭の天体観測入門
(誠文堂新光社)
藤井旭 著

夜明け前の星空案内 一日一話夜明け前の星空案内 一日一話
(誠文堂新光社)
藤井旭 著

宇宙への招待宇宙への招待
(河出書房新社)
藤井旭 著

ここまで解けた!宇宙の謎と不思議を楽しむ本 銀河系・太陽系に秘められた真実に迫る!ここまで解けた!宇宙の謎と不思議を楽しむ本 銀河系・太陽系に秘められた真実に迫る!
(PHP研究所)
藤井旭 著

 また藤井さんはイラストレーターでもあります。藤井さんの愛犬だった「チロ」の愛くるしい姿と、まるで魔法使いの姿のような(失敬)ご本人が寄り添うイラストは、多くの天文ファンに愛されてきました。近年の著書ではこのイラストの登場回数が減っているようですが、要所要所で姿を現しますので、ぜひ探してみてください。

 また、残念ながら絶版となってしまいましたが「ふじい旭の新星座絵図」では、藤井さんご自身による独特な星座絵を見ることができました。その一部は現在でも著書に掲載され、温かみのある姿で星座を語ってくれています。

星座の神話がわかる本−藤井旭の天体観測入門星座の神話がわかる本−藤井旭の天体観測入門
(誠文堂新光社)
藤井旭 著

多くの天文家に愛されている藤井さんの著書。あなたも一冊いかがでしょうか。

渡部館主の「宙読みの一冊」09冊目は、藤井さんの名著「星になったチロ」を紹介しています。

宙読みスタッフ:佐藤幹哉(国立天文台天文情報センター)