|天文学&宇宙論の本棚天体&宇宙探査の本棚星空観測&観望の本棚子ども&入門の本棚歴史&読み物の本棚写真集&事典の本棚著者名からさがす

天文学&宇宙論の本棚

見えない宇宙 理論天文学の楽しみ

見えない宇宙 理論天文学の楽しみ


ダン・フーパー 著,柳下貢崇 訳
【出版社】 日経BP社
【出版年月日】 2008年7月
【ISBNコード】 9784822283254
【税込価格】 2,310円

現代の宇宙物理学で最大の謎とも言われる、ダークマターの正体ですが、これまでその正体を明らかにするための様々な研究が行われてきました。本書では、その研究を順を追って紹介します。現代宇宙論には素粒子理論の手助けが不可欠ですが、対称性理論、ひも理論、超ひも理論など、これまで宇宙論の舞台に現れた代表的な理論の変遷について述べます。素粒子理論を中心にダークマターを取り上げ、何が明らかになり、何が分かっていないのかを明確に述べた、宇宙素粒子物理学の入門的な書籍です。本書は、D. Hooper の”DARK COSMOS”の翻訳書です。