|天文学&宇宙論の本棚天体&宇宙探査の本棚星空観測&観望の本棚子ども&入門の本棚歴史&読み物の本棚写真集&事典の本棚著者名からさがす

天文学&宇宙論の本棚

光と色の宇宙 カラー版

光と色の宇宙 カラー版

学術選書 029


福江純 著
【出版社】 京都大学学術出版会
【出版年月日】 2007年12月
【ISBNコード】 9784876988297
【税込価格】 2,310円

人間はさまざまな「色」を見ていますが、その色は電波からガンマ線にいたる電磁波のなかの一部に過ぎません。ガリレオが天体望遠鏡を使い始めてからでさえ、300年以上にわたって天体観測は可視光が頼りでした。20世紀になると、電波望遠鏡をはじめ、赤外線やX線望の遠鏡が実用化され、可視光では見えなかったものに「色」をつけることができるようになりました。そのような新しい“目”でさまざまな天体現象を見比べると、同じ天体でも、どの“目”で観るかによって実にさまざまな姿を示すことがわかります。豊富なカラー画像で、宇宙の謎に迫ります。